伊勢志摩

東紀州スタンプラリー

ようこそ三重県へ!

2016年に「伊勢志摩サミット」が開催された三重県には、伊勢湾に面したリアス式海岸から七里御浜まで長い海岸線が続きます。そこには木曽三川と熊野古道で知られる大台ケ原から豊富な栄養分が流れ込み、太古の昔から漁業の盛んな地域です。

その豊富な水産資源は「漁る」「育てる」「観せる」と形を変えながら、もちろん古きよき伝統を継承しながら栄えてきました。

私たちスクーバーダイビング事業者は、地元漁協の力を借りながら「観せる」にこだわりながら、これまで多くのダイバーの皆様に、この三重県の海を楽しんでもらいましたが、2016年の「伊勢志摩サミット」を機会により多くの、また遠方のダイバーの皆様にも三重県の海を楽しんでいただく機会として、このたび東紀州スタンプラリーを開催することとなりました。

 

現地サービス情報はこちらから

http://divestamprally.blogspot.jp/

ダイビング知多、スノーケリング知多

© 2014 by JUN SAGAWA.