top of page

 

もしあなたが、スクーバダイビングを始めたいけど、
なんとなく不安だし、どこで、どう始めればいいかわからない・・・なら

その悩みは無料ですぐ解決できます!

「ダイビングをしてみたいけど、なんとなく踏み切れない」

これは、皆さんから一番よく聞くことです。

 

ので、その問題を解決できるようお手伝いします。

私はこれまで延べ3000人以上のダイバー認定をしてきました。体験コースを含めるとそれ以上です。
そんな皆さんから話を聞くと「これからダイビングを始めたい」と考える人の最初の壁は「不安」です。

その不安要素は
✔危なくないの?
✔一人でも始められる?
✔泳ぎは得意じゃないけど大丈夫?
✔時間とお金がかかるんじゃない?

などなど

ですが、一番多かったのは「なんとなく不安」でした。

この「なんとなく不安」を確かめようにも回りにダイビングを楽しんでる人って意外といない・・・。

教えて欲しくても教えてくれる人がいない。
だからなかなか踏み切れない。

もし、「なんとなく不安」をなんとなくではなく具体化して、それを解決できれば、きっとその先はワクワクが待っていることでしょう。

 

では、どうしたら、その「なんとなく不安」を解決できるでしょうか!?

「なんとなく」とは何なのか?わからないんですよね。得体の知れない漠然とした不安や恐怖が何なのか。呼吸ができない水中はそれだけで不安なものです。その呼吸に対する不安を解消できればいいわけですね。この呼吸に対する不安のようなものが無料で参加できるオンラインプログラムで概ね具体的になります。
始める前の不安は頭で考えていてもほぼ解決しません。
マニュアルを読んだら無料オンライン講習会に参加してもらえば、きっとほとんどの「なんとなく不安」は解消されるでしょう。もちろん店頭でも無料講習会にご参加いただけます。

無料オンラインプログラムを完了して「なんとなく不安」が解決できたら有料コースへ進むためのオンライン説明会に参加してください。もちろん参加無料です。

ただし、有料のコースに進む前に次のことはとても重要ですのでご理解の上ご参加ください。

海で遊ぶには安全の確保が最低限必要です。
安全の確保には

①個人の体調管理、

②環境に対する知識、環境に見合った装備または泳力に加え、

③監視などの見守りの側面があります。
どれか一つでも抜け落ちているようであれば安全とはいえません。

 

では、
①個人の体調管理は主に前日の睡眠、飲酒、お薬など直接身体に関係することとして
・定期的な健康診断により水中環境に適合できるか否か。
・前日の睡眠は十分で体力が十分か否か。
・前日または当日の飲酒の影響が有るか無いか。
・薬を飲まなくてはいけない状態ではないか。
・海で遊ぶ意欲が十分か否か。

 

②環境に見合った泳力や装備
・背が立たない、波の影響や流れが少しでも感じられるといった環境でも、泳力に自信があり対応できる。または装備の力を借りることで対応できる否か。
・スクーバダイビングに使用する装備はよく整備されているか。またフィットしているか。

 

③見守りについて                        
公共のプールや海水浴場にはライフセーバーがいて万一の場合に備えていますが、スクーバダイビングの場合は引率ができるプロレベルのダイバーが同行するか、セルフで楽しむ場合には単独ではなく二人一組でお互いに協力しながら楽しむという厳格なルールがあります。(二人で参加してくださいということではありません。)

 

◆オンライン説明会◆

まずは、現段階であなたには2つの選択肢があります。

①有料コースへ進むための無料オンライン説明会に参加する

​②ここで終了する

有料コースに進む選択をしたなら、ここから先を読んでください。


無料オンラインプラオグラムを終了したら有料コースへ進むためのオンラインプ説明会に無料で参加し、有料コースへ進むための準備をしましょう。

無料オンライン講習会でいまいち理解できなかったこと。

より具体的に有料コースの内容を知りたい。

イマイチ不安が解消できていない。

何でも聞いちゃいましょう。

とことん不安を解消してから

ベーシックダイバーコースの有料プログラムである実技コースへ進みましょう!

あなたの日常生活に新たな目標ができワクワクする時間が増えることに間違いはありません。

◆有料コース料金◆


◆ベーシックダイバーコース(BD)
受講料20000
・プールダイブ10000 名古屋市内1回約3時間を含む
海洋ダイブ30000 日帰り1回
フル器材レンタル16000(期間中)
合計66000円(税込)

 

上記コースのプールダイブと海洋ダイブの日程についてはオンライン説明会で調整をします。

 

◆お支払について◆


振込、または、店頭にて現金、VISA/MASTER、PayPayなどからお選びください。
受講料・・・オンライン説明会後に参加を決めたらお支払ください。

      (役務にあたるので現金またはお振込)
海洋ダイブ・・・海洋ダイブ当日にお支払ください。
器材レンタル・・・プールダイブ参加当日にお支払ください。

VISAMASTERカード決済
Paypay決済
auペイ決済
d払い決済
メルペイ決済
paypal決済

◆返金保証◆

 

まだ不安ですか?
この業界では返金保証という制度は聞いたことがありません。出来なかったら返金するなんてどこのダイビングスクールでもやっていないことです。しかもプール利用の必要な経費も返金なんて、業界の人が聞いたら??だと思うでしょう。

 

でも私はそうは思いません。
理由は簡単です。過去の経験から出来ない人はほぼいません。0人ではありませんでしたが・・・。
出来るんだったら返金の必要なんてありませんよね。そこがポイントなんです。出来るようにしなければ私の仕事は成り立たないんです。


万一、プールダイブの目標が達成できずに海洋ダイブに参加できない場合は受講料を全額返金いたします。

「もう無理だから止めたい。」ということなら無条件でコースを中断し返金します。(体調不良の場合は中断し改めて開催します。)
受講料も器材レンタル代も全額返金でプール利用料も請求しませんから、あなたにリスクはありません。

 

プールダイブの目標を達成できればコースはあと少しです。
残りの海洋ダイブはプールダイブの繰り返しに加え、広い海の中を泳いで生物を観察したり漂っている感覚を実感してもらいます。

​コース終了後は、ダイブプロ有資格者とともに水深12mまでの海中散歩が楽しめます。12mって建物でいったら4階建てくらいかな。また、水深18mまでのダイビング楽しめるオープンウォーターダイバーコース受講資格が得られます。

​◆こんな方が受講されてます

体験ダイビングをしたことがある

時間がとりにくい

試しにやってみたいが体験コースでは物足りない

泳いだり、走ったり、運動が好きなシニア世代

​などなど

◆ベーシックダイバーコースキャンペーン

6月~9月までの日帰り完結コース

プールダイブも海洋ダイブも日帰り1回で完結するコースです。越前海岸にある浅いプールで基本をマスターしたら水深3mくらいのところで復習。休憩後に海洋2ダイブのコースです。

このコースは体力泳力にまあまあ自身のある方のためのコースですので、自信のない方は下のプール&日帰り海洋コースを選択してください。

学科講習は実技の前にショップまたはオンラインで事前に済ませてください。日程はリクエストベースです。

キャンペーン価格

¥40,000(税込)

​先着2名様/毎月

開催日程

・週末コース

​  随時リクエスト受付中

・平日コース

  随時リクエスト受付中

料金に含まれるもの

受講料、プールダイブ、海洋ダイブ、器材レンタル、申請費用などスクーバダイバーコース参加にかかる費用すべて

料金に含まれないもの

昼食、個人的に必要なもの

※本キャンペーンコースには返金保証はございませんが、万一目標に達成しない場合は再チャレンジ用にプール補講無料券を差し上げます。

プール&日帰り海洋コース

 

海に潜る前にプールで基本を覚えてから日帰りで1回海へ行くコースです!

無料のスクーバダイバーコースeラーニングコースをアプリで好きな時間に好きな場所で事前に済ませてください。プール実技は3時間程度名古屋市内の提携施設にて1回、海洋コース日帰り1回のコースです。日程はリクエストベースです。

※季節によっては外気温も水温も下がるのでドライスーツ(レンタル可5000円程度)が必要となります。

 

キャンペーン価格

¥45,000(税込)

​先着2名様/毎月

開催日程

・週末コース

​  随時リクエスト受付中

・平日コース

  随時リクエスト受付中

料金に含まれるもの

受講料、プールダイブ、海洋ダイブ、器材レンタル、デジタル教材、デジタル認定料などスクーバダイバーコース参加にかかる費用すべて

料金に含まれないもの

季節によりドライスーツレンタル代(5000円程度)、昼食、個人的に必要なもの

※本キャンペーンコースには返金保証はございませんが、万一目標に達成しない場合は再チャレンジ用にプール補講無料券を差し上げます。

電話かメールでお問い合わせ
↓​↓​↓​↓​↓    ​↓​↓​↓​↓​↓

◆コース終了後は◆

 

ダイブプロ有資格者と一緒に水深12mまでの海中散歩が楽しめます。12mって建物でいったら4階建てくらいかな。この深さまで潜ると、図鑑に掲載されているほとんどの生物を観ることができちゃいます。また、水深18mまでのダイビング楽しめるオープンウォーターダイバーコース受講資格が得られます。

bottom of page